給付奨学金事業

給付奨学金事業


大阪府内において、社会的身分、門地、人種信条、又は性別による不当な差別により、生きにくさや困難を抱える者に、修学の門戸を解放するとともに現代社会における人権問題についての啓発等を行い、人権尊重の感性豊かで、地域の中で幅広い分野で活躍する人に対し、給付奨学金事業を行います。

要 綱

    ※科目等履修生等の場合は給付初年度を起点に継続4ヵ年間を正規の最短修業としその年限内の1ヵ年単位。


応募用件 ①対象者 大学・専門学校等に在学する者
②人数 若干名
③期間 正規の最短修業年限内の1ヵ年単位
   (4月から翌年3月の12ヶ月)

選   考 選考委員会で選考します。

内   定 内定通知を郵送します。

決   定 内定通知後、申請書を提出(来所)していただきます。その申請に基づき決定通知(電子メール)を送ります。

交   付 交付は所定の手続き経た上で、必要な時期(給付助成金は1回、給付奨学金は4回)に行います。

事業の実施 事業実施期間は年度末3月31日までです。

事 業 の 完 了 事業終了後、給付助成金事業完了報告書・自己評価書を提出(持参)、事業評価(精算)を実施します。(給付奨学金事 業は除く。)

 

給付奨学金事業の選定までの流れ


応   募 応募用紙や応募書式の様式をホームページで公表します。応募書類は直接、当法人へご提出(郵送)下さい。

選   考 選考委員会で選考します。

内   定 内定通知を郵送します。

決   定 内定通知後、申請書を提出(来所)していただきます。その申請に基づき決定通知(電子メール)を送ります。

交   付 交付は所定の手続き経た上で、必要な時期(給付助成金は1回、給付奨学金は4回)に行います。

事業の実施 事業実施期間は年度末3月31日までです。

事業の完了 事業終了後、給付助成金事業完了報告書・自己評価書を提出(持参)、事業評価(精算)を実施します。(給付奨学金事 業は除く。)